クレジットカードの手数料について

クレジットカードは、カード種類別にそれぞれ手数料が設定されています。

手数料の一つである発行手数料とは、新しくクレジットカードを、

発行するという場合に発生する手数料です。ただし発行手数料をとる会社は、非常に稀です。

 

解約手数料とは、カードを破棄したい時に発生する手数料のことです。

これに関してもほとんどのクレジットカードではかかることはありませんが、

試験的に導入しているクレジットカードもあります。

あるいは、この先、クレジットカードの解約に手数料がいるようになるかもしれません。

 

クレジットカードの支払いは、一括で払う方法の他、

何度かに分けて払ったり、リボルビング払いにすることなどもできます。

ボーナス払いや一回払いなど、一度の支払いで全額払い終えるような支払い方法では、

手数料を発生させることなく支払うことができます

 

分割払いやリボ払いなど数回に分けて支払う場合には、

ほぼ100%分割手数料を支払うことになります。

クレジットカードがリボ払い専用のカードの場合、

一度で払い終えても手数料がかかるケースがあると言われています。

 

クレジットカードを利用して支払い方法を選ぶときには、

手数料がどのくらいかかるのかチェックすることが大切です。

どんな手数料がかかるかをチェックした上で、クレジットカードを使うようにしてください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

困った時のサービス豊富なプロミス

内緒でお金借りたいならモビットのWEB完結申込

おすすめ記事

ページ上部へ戻る