クレジットカード発行までの期日について

クレジットカード発行に要する日数は、概ね2~3週間となっています。

これがローンやキャッシングなら、申し込んだその場でほとんど待たずにカードを受け取れますが、クレジットカードは1週間で届けばかなり早い部類です。

最短3日以内というクレジットカードでも、1週間以上はかかることが少なくありません。

最短3日と記載されている場合でも、確実に3日というわけでは無いのです。

クレジットカードの申し込みから発行までの期間は、ローンやキャッシングほど短さを競っていません。

発行日数や所持枚数

即日発行と掲げられたクレジットカードのカウンターなら、いち早くカードを得ることが可能になるでしょうが、多くのクレジットカードは数週間を要します。

1ヶ月程度の期間を要するクレジットカード会社もあり、申込みをした人によって、審査のスピードに差が出てきます。

審査に時間がかかる人とは、クレジットカードを複数毎所有していたり、他のローンなどを使っている人です。

所有枚数に関してはカードローンほど厳しくはありませんが、クレジットカードを3枚以上所有していると審査は厳しくなってくるでしょう。

クレジットカードの平均的所有枚数は2~3枚なので、この範囲に留めておくのが好ましいです。

普段使いのクレジットカードを持った上で、例外的なシチュエーションに使う1枚か2枚のクレジットカードを持つくらいにしましょう。

日頃はクレジットカードを2枚発行してもらい、場合によって新しいクレジットカードに加入するわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

困った時のサービス豊富なプロミス

内緒でお金借りたいならモビットのWEB完結申込

おすすめ記事

ページ上部へ戻る